個人ブログ

ほくぶカフェ店長のつぶやき Vol.01

ほくぶカフェ店長まさるくんです。

ほくぶカフェとは?

当社社員が自由に仕事のことや仕事と関係ない話をゆるくお話しする月に一度のお茶会です。

この個人ブログでは、店長がカフェをめぐって考えたことや、読んだ本のことなどなどを記事にしていきます。

はじめに

**********

『最高の働きがいの創り方』三村真宗 

↑↑この本を読んだことが、ほくぶカフェをはじめたきっかけです。

「働きがい」という言葉、気持ち悪くて嫌いでした。働きがい?なんてなくてもたっぷり給料と休日がもらえたら満足、そんな気がしませんか。

「働き方改革」、という言葉もなかなかピンときません。たくさん休めれば…(以下略)

この本では、社員のエンゲージメントを高めることが会社の生産性を高めることになり、そして結果として社員の幸福度や満足度もあがっていく、という好循環のサイクルをまわしていく方法がまとめられています。

エンゲージメントを高める??? 婚約指輪? って感じですが、社員ひとりひとりが会社への愛着やコミットの感覚を高めてより能動的に動いている状態をつくっていくということです。

この本を読んでぼくは少し納得しました。

******

ぼくなりの「エンゲージメント」のイメージですが。

自分が、同僚を好きになる、上司を好きになる、会社を好きになる。

そうすると、会社が居心地がよくなる。いままでよりもほんのすこしがんばれるようになる。

そうすると、仕事がうまくいき、仕事が好きになり、自分自身を好きになる。

そんなふうな好循環をもつことが大切なんじゃないでしょうか。

エンゲージメント云々、というのはどうしても文章にすると気持ち悪いのですが。

「ほくぶカフェ」は、そういう好循環を産みだすための場所、みんなの居心地をよくするために風通しをよくするための場所。そんな場所です。

*********

それではまたのご来店お待ちしております。

店長まさる



コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP