個人ブログ

おぐのはら 森のマルシェ

こんにちは!北部緑地の社長をしています京極と申します。
僕たちは造園業という商売をしているので、公園や緑地に関わることが多くあります。このブログでは公園や街のオープンスペースを楽しく使っている様子を綴っていきます。ブログを読んで興味を持ってもらえたら嬉しいです。また自分でも出店や企画してみたいという方がいればご連絡お待ちしております!

荒川区にある都立尾久の原公園も過去に関わった公園で(その話は別の記事で)荒川区には珍しく広い空間と大きな樹木がつくる日影が心地よい公園です。5月29日(日)コロナ禍で中断して以来2年ぶりに尾久の原公園に「おぐのはら 森のマルシェ」が帰ってきました。

朝から真夏のような日差しが照り付け、気温はなんと30度越え!でも大きな木の木陰で休みながら様々なお店を回る楽しみは本当に久しぶりで、まさに待ってました~という感覚です。今回のマルシェでは尾久消防署と連携した様々な防災体験を行いながら、フラワーアレンジやショップ周りを楽しめる仕掛けになっていました。

そして何より太陽とみどりを見ながら、冷たいビールと美味しい料理!僕の昼食はアジアンカレーで、香辛料とパクチーの香りが最高にビールと合う!!!

僕たちも公園に合うからやってみたいな~と思っていた北欧発祥スポーツの「モルック」を買って行ったので、急遽ゲリラ的にフリーモルックスペースを始めました。(主催者にはOKもらいました)これが意外に面白くて、子供はもちろん大人もはまってしまいます。尾久の原公園では定期的にフリーモルックを行う予定なので、見かけたら大人の方こそ是非やってみて下さい。

最高の時間が過ごせる「おぐのはら 森のマルシェ」は次回お盆明けに開催されるそうです。開催前にブログでお知らせしますので、ブログ見て行きたくなった~という方はぜひ足を運んでみて下さい。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP